2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ夕陽のカスカベボーイズ

7fb5ee313b01077a65eb91a0c9d985a2.jpg

('A`)制作年2004年。制作国日本。劇場公開作品。
('A`)監督:水島努



※以下ネタばれ注意※




 あらすじ
 路地裏の映画館“カスカベ座”で遊んでいるうちに、映画の中に迷い込んだしんのすけたち。だが、そこはジャスティスなる悪徳知事が支配する西部劇の世界だった。(映画.comより引用)

 クレヨンしんちゃんのシリーズの中で私が一番好きな作品が本作です。大人帝国やブタのヒヅメなんかも好きなんですけど、一番といったらこの作品ですねやっぱり。映画の中にはいってしまうという設定のせいで、色々気になるところもありますけど、それらを考慮してもこの作品は良い映画でした。

 映画の中に引き込まれてしまった野原一家は、自分たちと同じように映画の中に引き込まれた太ったおじさん(マイク)に色々とこの世界についての説明を受ける事に。この世界では、時間が止まっていて常に日の当たる日中のままで、この世界に長くいるとどんどん春日部にいたころの記憶を忘れていく、この世界には絶対に行ってはならないとされている秘密の場所がある等々を教えてもらい、とりあえずこの世界に住むことになってしまった野原一家。

 このあらすじだけだと、大人帝国や野生王国のように、どうせまたひろしやみさえが色々しんのすけの事とか忘れてしまって、春日部防衛隊の面々が色々がんばって敵と戦い、お涙ちょうだい演出でしんのすけの事をひろし達が思いだして家族で敵と戦うんだろうって感じですけど、そうではありません。

 そもそもこの映画、子供向けのクレヨンしんちゃんとしてこれはどうなの?と心配したくなるほどに、動きが少ないです。近年のあからさまに子供向けのギャグや演出もどうかとは思いますけど、この映画ではもう少し幼稚園児とかも楽しめるような分かりやすいギャグ入れた方がいいのでは?ってくらいにギャグも動かないようなのが多いですし、後半のドタバタ劇と映画の世界に入ってすぐ以外は大人しい映画だと思います。

 とはいえ、流石にそこまで難しい内容やギャグといったわけではなく、小学生くらいならもう十分面白い内容で、酒場でからまれたひろしが「その髭でどうしよってんだ!?」とチンピラにすごまれたり、まさお君とねねちゃんが結婚しててまさお君がすごい尻に敷かれていたり、ミサエがド派手な化粧に乳ボールいれて下手な歌を披露してたり、この年になっても笑ってしまいました。

 そういう作品の全体的な雰囲気なんかも好きなんですけど、この映画で一番良いのはやっぱりヒロインのつばきちゃんですね。クレヨンしんちゃんの映画では、よく映画限定のヒロイン的女性キャラがいますけど、大概はしんのすけが好きそうな年上でボンキュッボンな美人。それに性格は勝気で男勝りな強いタイプで、だいたい相手の男がいます。

 それに対してつばきちゃんは、年は中学生くらいで特別良い体格でもなく、性格は大人しくて優しいけどやるときはやるタイプ、そして相手の男がいない。そして可愛い。ホントもう、2次元でしか存在しないような女の子です。

 この映画は、考察なんかをしようと思えばいくらでも出来そうな作品です。忘れていく中、覚えようとがんばるしんのすけ達や、映画の世界に自分から染まってしまった人たちを難しい目線で、現代社会におけるうんたらかんたら~って見方もたぶん出来る映画でしょうけど、私としてはこの映画は恋愛映画です。そして私が見た恋愛映画の中では、これが一番だと思います。
 

 まぁ恋愛映画ぜんぜん見ないんですけど



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyzakihaya.blog.fc2.com/tb.php/359-b24e4bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マニアック «  | BLOG TOP |  » 天使の分け前

プロフィール

烏天狗

Author:烏天狗
映画好きの20代です
とくにB級を好んでみることがあります

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
アニメ (20)
コメディ (30)
ホラー (56)
シリアス (36)
ドラマ (63)
アクション (16)
エロス (5)
ヴァイオレンス (16)
SF (18)
パニック (10)
ミステリー (6)
ナチス (2)
本 (35)
日常 (38)

ランキング

ランキングです

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。