2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行行ってました2

 2日目は朝から姫路城に向かいました。諸々の事情がありそこまで観光はしなかったのですが、遠目からでも立派なお城ですね、さすが姫路城。それから近くのサイクルショップへ向かい油と空気をたしてもらい再出発!しかしこの時私の足に電流が走りました。

 ギアが重くなっていることに気づかず軽く踏み込んでしまったせいか、明らかに膝がなにかおかしい。とりあえず走ってみようと思い走り続けるも、一向に治る気配はなくそれどころか信号で止まったり、振動が足に来るたびに悪くなる始末。数キロほど?走ったころにはそれは違和感どころか激痛に変わっていました。

 あまりの痛みに耐えかね、一緒に走っている友人に頼み少し早めの休憩をいただいたのですが、1時間近く安静にして、テーピングまでしたのに痛みはまったくとれませんでした。これはもうどうしようもないと思い、急遽計画を変更して私は電車で先に大阪に向かうことに・・・

 2日目にして1人で自転車を持ちながら電車に乗るというのは、なかなかの屈辱でした。

 先にホテルについたものの、足が痛くて観光にも行きたくないし1人で歩きまわるのもなんだかなと思い、大人しく部屋で氷をあてながら寝転がり友人を待つこと数時間、夜になりホテルに到着した友人を出迎えるころには、なんとか歩き回るのに支障がない程度には痛みはおさまっていました。

 大阪では三軒ほどをハシゴし、串カツ屋→たこ焼き屋→お好み焼き屋とTHE大阪といったかんじのご飯を堪能しました。流石大阪、どこの店も美味しかったし接客もとてもよかったのですが、強いて言えば串カツ屋が一番私は好きでした。まさか家で揚げるのとあれほど違うとは思わなかったです。

 そんなこんなで2日目は終了。この日のホテルはなぜか外国人観光客が多かったような気がします。安くて道頓堀に近かったからかな?

 3日目は、朝食はホテルのパンをいただきそのまま別々に京都に向かうことに、当然私が電車です。お昼ごろには京都についたは良いものの、京都駅周辺のホテルをとったせいか、私が行きたかったような休憩処は見つからず、結局いつも入るような普通の喫茶店で時間をつぶすことに。ただ、ここのお店は珈琲とセットで約500円程度で美味しいトーストが食べれて、とてもいい店でした。

 それから友人がくるまでは特になにもなく、友人が来てから一緒に嵐山の方に向かうことに。バスにゆられて40数分、嵐山の方は駅よりも数段寒く、ハムカツや抹茶ぜんざい(温)が一層美味しく感じました。それと、もちろん景色も良かったです。

 晩御飯は、ラーメン屋さんでお店の特性ラーメンをいただきました。味も美味しいのですがとにかく量が多く、ラーメン1杯で食べきれるか心配になったのは初めてです、とはいえ二郎系列ほど桁違いのサイズでもないのですが。それから居酒屋を探したのですが、なかなかチェーン以外の居酒屋でこれといったのが見つからず、最終的にチェーンなのか個人なのか微妙なラインの居酒屋へ。京都の自酒の米酒は米酒の中でもかなりあっさりしていて、アルコール初心者にはお勧めの米酒だと思います。

 ホテルでは自転車は輪行した状態でホテルで預かってもらい、それ以外にも色々と観光の相談に乗っていただきある意味一番お世話になりました。いたれりつくせりの京都でしたが、コンビニのトイレを占領していた女子高生集団だけは許せませんね。女子高生とかもう、20超えた男は絶対に勝てない存在ですもん。社会的な意味とか色々含めて



スポンサーサイト

● COMMENT ●

お疲れ様でした。
女子高生なんて恐れるに足りませんよ。
厚かましい奴はいくらでも怒鳴りつけてください。
少なくともマナー違反にはそうしています、私w

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
女子高生といえど邪魔なものは邪魔なんですから、そういえばいいんですけどね。
チキンな私の頭にはどうしても、痴漢冤罪のようなマイナスの考えが浮かんでしまい中々できません・・・
怒鳴りつけるほどにはいかなくても、注意くらいできるように精進します!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyzakihaya.blog.fc2.com/tb.php/352-7d8a7a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅行に行ってました3 «  | BLOG TOP |  » 旅行行ってました。

プロフィール

烏天狗

Author:烏天狗
映画好きの20代です
とくにB級を好んでみることがあります

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
アニメ (20)
コメディ (30)
ホラー (56)
シリアス (36)
ドラマ (63)
アクション (16)
エロス (5)
ヴァイオレンス (16)
SF (18)
パニック (10)
ミステリー (6)
ナチス (2)
本 (35)
日常 (38)

ランキング

ランキングです

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。