2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アダムスファミリー2

88d770fb.jpg

アダムスファミリー2
('A`)制作年1993年。制作国アメリカ。劇場公開作品。
('A`)監督:バリー・ソネンフェルド。出演:アンジェリカ・ヒューストン・ラウル・ジュリア他





※以下ネタばれ注意※





あらすじ
アダムス一家に新たな一員が加わった。モーティシアに赤ちゃんができたのだ。産まれた子供の乳母として、デビーという若い女性がやって来る。だが、そのデビーは連続殺人犯だった……。(all cinemaより引用)




かねてよりもう一度見たいと思っていた『アダムスファミリーシリーズ』
今回はその第2作目を見ました。本当は1も買ったのですけど、手違いで北米版を買ってしまい再生できないので、2からです。

ブラックジョークの極みのような映画ですけれど、驚いたのがこの映画1993年公開の映画だったのですね。子供の時にテレビでたまに放送されていたこの映画が大好きでしたけど、大人になった今見ても面白かったです。子供の時に見たものがまだ面白いってすごいことだと思います。

テレビで放送するには色々まずい、というか確実に今の時代ではアウトだろうなー・・・というシーンの多い映画ですが、いじめ・いじりのお手本のようなバラエティばかり流すよりは、多勢に無勢でいじめを正当化するクソ共を打ち返すことで笑いをおこすこの映画の方がよっぽど健全だとも思うのですけどね。

あらすじがあまりにも簡潔すぎるので少し足しますと。この一家は6人家族(夫妻に子供2人に、叔父1人に、祖母1人)に召使とペット?が加わった8人構成の家族だったのですが、そこに新たに赤ん坊が1人加わったのがストーリーの始まりです。

赤ん坊を祝福する大人達とは違って、自分たちが構われなくなった子供たちはなんとか赤ん坊を殺そうとギロチンを使ったり、窓から落としたりします。このままでは妻と2人でいちゃつけないと思った夫が雇った乳母が、なんと独身男性を狙った連続殺人鬼!叔父の財産に目を付けたこの女によりアダムスファミリーはバラバラに、どうなるアダムス!

みたいな感じがあらすじです。

私もアメリカのコメディ映画が好きでよく見るのですが、大体は健全な大味な笑いに下ネタとブラックジョークをスパイスに味付けしたようなものがほとんど。それに対して、このアダムスファミリーはブラックジョークが8や9占めてるような映画です。

陣痛の痛みに対しても無表情な妻に夫が「どんな痛みだ?拷問のような痛みと言ってくれ」と言い、妻が「拷問のような痛みよ」とほほえみながら返すような夫妻に、生まれたての赤ん坊を殺そうと四苦八苦し、同級生の赤ん坊に対する幻想に「セックスをしたからよ」と無表情で返すような兄弟。

バットマンのペンギンにしか見えない実は優秀な叔父に、魔女のような祖母、右手だけというか右手のペット「ハンド」、フランケンシュタインにしか見えない召使。それに加えて新たに生まれた、生まれながらに髭が生えている赤ん坊に、連続殺人鬼の乳母。

このキャラに赤ん坊を殺そうとするシーンだけでも、テレビ放送むりそうな感じですけど、それだけではなく平気で子供が葉巻を吸うわ、赤ん坊に迎え酒を飲ますわ、ディズニー映画を見続けるのを拷問と称するわ、アウトな表現が多すぎますからね。特にディズニーとか

だいたいこんな感じのコメディ映画アダムスファミリー、私が行っているレンタルショップにはなぜか置いてなかったんですよね。ツタヤオンリーなんでしょうか?


はやく1が見たいです。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

アダムスファミリーいいですよねぇ(^^)
ブラックユーモアたっぷりなとこが笑✨
あ〜なんか僕も久しぶりに見たくなりました😁✨

Re: タイトルなし

面白いですよね
テレビでもういちどやってほしいものです

>>はやく1が見たいです。

何で2からww

Re: タイトルなし

アマゾンで詳細をよく見ないで買った自分を張り倒したいですw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyzakihaya.blog.fc2.com/tb.php/326-a4a768a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国 «  | BLOG TOP |  » ヒューマニスト~堕ちた弁護士~

プロフィール

烏天狗

Author:烏天狗
映画好きの20代です
とくにB級を好んでみることがあります

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
アニメ (20)
コメディ (30)
ホラー (56)
シリアス (36)
ドラマ (63)
アクション (16)
エロス (5)
ヴァイオレンス (16)
SF (18)
パニック (10)
ミステリー (6)
ナチス (2)
本 (35)
日常 (38)

ランキング

ランキングです

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。